この考察も残り1回となり、毎週の更新がだいぶ楽になると思うとうれしいです。やっぱり考察するなら書きたいと思えるストーリーがいいからね。

・シン
主人公から陥落。え?最初から主人公じゃなかったって。もう最後まで、自分のやってることを理解せず、終了してください。

・レイ
クルーゼとは別のもう一人のクローンだったのか?最終回、フリーダムとの決戦はどうなるか?

・キラ
エンディングで主人公の座をとりかえしてました(爆)やれやれ、まさに最強ですよ。

・イザーク
気持ちの上ではレクイエム破壊だが、またもおめおめとジャスティスに乗って現れたアスランに対して怒り、ついでとばかり出撃。こういう演出がもっと欲しかった。

・ディアッカ
イザークと違って話のわかるいいやつです。ザフト所属であるのにレクイエム破壊に協力的。さすがグゥレイトー!(そもそもイザークとディアッカの活躍が少なかったのが面白さを半減させていた)

・ネオジェネシス
言葉で人を洗脳したくせに、力で人をねじ伏せる…。どうも理解できないんだよな。監督のせい?脚本のせい?

・ラクス
最終回、最終的にはラクス教の一人勝ちになるのではと予想してみる。

・ルナマリ
ドムのジェットストリームアタックに苦戦してた。当然だな。

・ネオ
前作と同じくアークエンジェルを守って戦死…かと思いきや、アカツキのおかげか?生きてるし、同じ行動をとったことで記憶が戻ってるよ(笑)やはりジブリールによって助けられ、洗脳されていたようだ。

・アカツキ
ニューガンダムのようにドラグーンでバリア作ってた。もうパクリ見ても驚かない。