あきらかに真の主人公はキラであると見せつけられました。TMは流れるし、ラクスとラブラブだし。2分で25機を行動不能にするし。やりすぎるくらい主人公ってのはこうあるべきだろ!といわんばかりの演出でした。こういうのを制作者が望んでいるのだったら、最初っからキラが主人公だと宣言しておけばよかったのに…。いまさらもうどうしようもないけどね、この作品は。

・キラ
シンの存在って何なの?って思わされる大活躍。ラクスを助けるために地球から宇宙へとストライクブースターでひとっ飛び!なんでもありですね!!あ、ルージュの色はストライクカラーにも変えられるんだ!?エターナルと合流してストライクフリーダムに乗り換え。でもその前にラクスといちゃいちゃしてて、トラが一人で戦ってる始末…。余裕なのか知らんが戦いが終わってからにすればいいのに。ひさびさに早口でMS調整していた。さすがはスーパーコーディネイター!シンには出来ないだろうよ。ストフリのファンネルもといドラグーンを放つとき、キラが「当たれぇぇぇ!」って言ってたけど、まるでスパロボだな…(;´Д`)しかも精神コマンドの『手加減』を使ってるし(笑)この監督はスパロボ的演出は嫌いだと言っていたのに!!まあ言ってることとやってることが違うのは今更言うことではないけどさ…。

・ラクス
ピンチになってもまったくハラハラしないキャラクターもめずらしい。助けが来るだろうという展開がみえみえなんです。

・トラ
エターナルにあるドムはまだ出せないみたいなので、トラだけが出撃した。しかも乗っていたMSはガイアじゃないか!いつの間に?カラーリングがラゴゥ色になっていたのが良かったね。トラにはちょうどいいMSだと思うよ。MA形態に変形できるしね。

・ダコスタ
メンデルまで行って資料探しをして活躍してました。追ってに付けられていたのはご愛嬌?

・アスラン&カガリ
仲直りか!?もてもてのアスランにカガリは承知の上で許すのだからすごいね。何かしたかったと言うが、ザフトに復帰してもたいしたこと出来てなかったな~。前作の強さが見られずヘタレになって戻ってきた。あんたはもうキラから(カガリから)離れるな!(笑)

・ネオ
やっぱりムウですな。通信コードを覚えていたらしい。そんな都合いいところだけ覚えてるなんて…ありなんだろう。いいよもう。早く記憶戻しなさい!