サッカー日本代表の試合もいつも見てるんですが、残念ながら浦和レッズの試合のほうが面白かったり、応援し甲斐があるんで、代表の試合結果のことを日記で書く気がおきないんですよ。だけど今回ちょっとだけ。

キリンカップでついにジーコジャパンが連敗!!ラッキー続きで勝っていたから(すべてとは言いませんが)、いつこうなってもおかしくなかったと思うんですよ!なんたって攻撃陣(FW)が点を取れないのだから。日本代表の試合を見てると、いつも点が入る気がしないんですよね~…。海外組が来たとしても黄金の中盤って呼ばれてますけど、中盤が良くなっても点を取る仕事のFWがサポート、アシストばかりではダメダメなんだよね。今まで守備がしっかりしていたのに、守備が崩壊してペルー、UAEの2チームにカウンターをくらって1-0で負けてしまった。当然、DFで間に合わなかった坪井が叩かれるのは仕方がない所ですが、もし鉄壁の守備をしていたとしても、点が取れなければ勝つことは出来ないんですよ。

FWには鈴木、玉田、高原、柳沢、大黒、久保などなどいますが…。もう鈴木、玉田に固執するのはやめたほうがいい。たしかに今回は大黒を先発で出して結果が出なかったけど、今後は大黒をしばらく先発で出して様子を見るのがいいと思う。Jリーグで一番多く点を取っているし。代表の試合で点が取れないのだったら他のFWを試すのもいいだろう。怪我が完治したのなら、また久保を招集するのもアリだし!

とにかく次の本番であるバーレーン戦は守備はもちろんのこと、点を取るということが一番の課題だと思う。