シンが主人公らしく行動した話でした。 ステラを守るために連合に返すのが一番だと考えたんだろう。軍規違反はガンダムシリーズではよくあることだから別に驚きませんよ。ましてやシンならやるでしょw

・シン
『ステラを守る』という思いから、連合にステラを返しにいく。連合の技術じゃないと生存不可能、そしてザフトにいても体を調べられた後、死を迎えることになると考えたのだろう。この行動が後にどうなるのかわかってないのだろう。しかし本人曰く「何も出来なきゃ同じです!」ってことだよ。たしかに。

・ステラ
もう衰弱してボロボロです。目のクマがそれを強く物語っていた。連合としては彼らを戦争の道具としか考えてないのだろう。そしてネオのもとに戻った彼女は・・・。

・カガリ
少しは味方が増えたってことで安心したかな。最終的にはセイラン家を退けないといけない!なんとなくまだまだ味方が増えそうですよ!!とりあえず一度、オーブに戻ったほうがいいのでは?

・キラ
何をどうしたらいいのかわからない状態でもアマギ一尉にキラ様と呼ばれ、オーブ兵がキラに敬礼!ひそかに我が道を行く、さすが真の最凶主人公(笑)カガリと双子の関係は一般兵も知ってるのか?

・レイ
いつも何を考えているのか解りづらい彼ですが、イイやつじゃないか!本人も遺伝子操作で生まれたから?レイが自分の判断で行動したのは、なんだかすごいっておもふ。シンの気持ちがわかってたら友情だけどね。

・ネオ
ひょっとしたら本人は約束を守るつもりかもしれないが、ジブリールがそうはさせないんだろう。ネオはなんでジブリールに従っているのか、まだまだ気になる。

・タリア艦長
ステラを生きたままプラントに回収するつもりだったらしい。敵の強化人間を調べるのは軍人として当然の行為なんだろうけど・・。当然シンが行動を起こすきっかけになった。ところでシャワーシーンの意味がさっぱりわかりません。喜ばせるターゲットは誰なんだか・・・。

・アスラン
ザフトに復帰したのに、キラのセリフでまた心が揺らいでる。そんなんじゃシンに反発的な態度を取られても仕方がない。・・で今後どうするの?