浦和レッズ vs 名古屋グランパス(結果:3-0)
昨年のレッズを見たようだった。特に前線の3人にはハーモニーが戻ってきた(ブッフバルト監督)
まさに、そのとおりのすばらしい試合でした。
今回はグランパスは2位のチームで連勝していたし、浦和にとって苦手チーム。ただ、戦力が落ちていたということがある。
それでも浦和のFWがしっかり仕事をして結果を残したのは事実!!
素直に喜びたいと思う。相変らず、3TOP(永井がトップ下)というフォーメーションだけど、ドリブルだけでなく、しっかりとパスでつなぐという考えも頭に入っていれば、今後もやっていける気がします。
それでもしっかりしたトップ下が欲しいなと思うのはサポーターとしては希望してしまうものなんですけどね(笑)
次の試合も勝って、今期初連勝を目指すべし!