レッズvsC大阪(結果:1-2)
どうなってるんだろうか、勝ちたいという思いが感じられなかった試合です。
アグレッシブさが欠けていた。選手同士も連係の悪さもあった。
エメが言うように「いつでも勝てるんじゃないか、という自信を持ちすぎているのかもしれない」
まさにこの言葉につきる。
前節までのように、負けても「いい形は出来ていた」というのは、もはや理由にならない。
貪欲に勝ちたいという思いがなければ、意味がないのだから。
最終的には「結果」だけが重要視されるわけだし!!

優勝云々ではなく、1から出直していくべきでしょう!!