1年間の放送が終わりました。全体的に見ていて中盤まであまり面白くなかったけど、終盤のストーリー展開はよかったと思う。OPの歌にあるように、『切り札は自分だけ♪』ってのは主人公の剣崎がすべての人間を守るために人間を捨てるという行為だったのだろう。人間を守りたいという気持ちがライダーの中で一番強かった彼はまさに主人公ライダーにふさわしかったんだろうな。

ところでこの作品ではオンドゥル語というものが誕生したんだよな。
オンドゥルルラギッタンディスカー!!
ウェーイ!ディス(0w0 )
ムッコロス
ドンドコドーン!!

などなど…一時期すごかったな~。笑わせていただきました。ありがとう!