タイトルからして、もっと海が赤くなるのかと思ったけどな~。ようやくシン・アスカが第一クール終了時に種発動した。発動の元となったのが連合の新型MAのおかげだけどな。

・ユウナ
むかつく。親子でオーブを支配しようとしてるんだから。カガリと結婚するとか言ってるけど、こいつは髪の長い女性を好むんだろ?だったらカガリのことはどうでもよくって政略結婚のためってやつだろうな。

・カガリ
18歳の彼女が国を動かすには、厳しいものがあるのかもしれない。ただ政治関係で周りにたよれる人がいないのも事実。現状況を打開するのは難しいだろう。やはりキラたちと共にオーブ脱出の道を選ぶのか?

・オーブ
ユウナの指揮でオーブを出たミネルバに後ろから牽制するように指示を出している。しかし疑問なのはミネルバ一隻に連合艦があまりにも多すぎだろう!ミネルバはまだ連合に脅威ってほどじゃないだろうに。そもそもオーブ内でミネルバを留めておけば、それでよかったのでは?

・マリュー&バルトフェルド&キラ
彼らはこうなることがわかっていたようだ。某情報誌にもあったように、彼らはオーブを脱出することを考えていたんだろう。来週予告どおり、フリーダムが復活らしいし、アークエンジェルも!?

・ウィンダム
核攻撃のときも使っていた地球軍の新量産型GATシリーズ。飛行装備を使ってミネルバに数十機も飛んできた。ミネルバに、ほとんど撃墜されたようだが。

・ルナマリア
ウィンダムなど連合軍の圧倒的な数に根をあげるルナマリアたん。ガナー装備なので近距離に近づかれるとマズかったか?レイがフォローしてる感じでもあった。ザク系は飛行出来ないのでミネルバの甲板上で攻撃。

・ザムザザー
名前がウケる(笑)地球連合軍が開発した巨大なMA。SEED世界ではMAは弱いものって設定だったけど、それを覆すように、超巨大な機体として登場!一見、ビグロとアッザムを開発で?作ったように見えたw クローや大型ビーム砲、リフレクト装甲?でビームを別の方向に跳ね返す力をもったすごいMAだった。でもね~一般兵が3人乗るもんだから、数話で終わりだろうって思ったんだけど、インパルスガンダムにのったシンが種を発動しちゃったもんだから1話のみで撃墜された(汗)でもザムザザーは強かったと思うよ。これをきっかけに、また新たなMAが出るのを楽しみにしちゃう♪

・シン
ようやく主人公っぽくなれたか?でもまだまだ力をださないとダメだな。真の主人公アスランはセイバーを入手してミネルバに来るし。

・セイバーガンダム
プラントに戻ったアスランがついに乗る決意をした機体。そのままミネルバに向かうということは、この機体も当然のように大気圏突入能力があるようだ。SEED世界では、大気圏突入能力なんてのは、もはや当たり前?