一時間スペシャルでしたので第十一話、第十二話の連続放送!一気に見たからよかったけど、なんとなく話の進むのが遅い感じがするのは気のせいだろうか?

・ジブリール
こいつはヘタレです。まだまだアズラエルにはおよばないのか?こいつとネオたちの部隊がどこまで関係してるのか、まだわからない。

・ガーティ・ルー
ネオが指揮してる特殊部隊の母艦。最近出番がないよ。ネオ&3人組もチラっと出た程度だった。どうなってんの?地上に降りてないのか。

・ユウナ
キモいです。まじで!こいつは敵だ!!ついでにオヤジもオレンジメガネ?グラサンかしらんけど趣味悪し。そもそもいつから現れたんだか。

・イザークとディアッカ
アスランの護衛としてデュランダル議長が呼んだらしい。前大戦で一時裏切り行為をした彼らを刑にさせなかったのも議長のようだし、ここまで見ると悪い人には見えないんだけどねえ。ただ池田さんの声を聞いてると最後まで「そのままでは終わらんよ」って心の声が聞こえる気がするw
イザークとディアッカの護衛の中、アスランはニコルたちの墓参りに。イザークの説得もあってか、決心がついたようだ。

・バルトフェルド
ミネルバに無線でよびかけ、オーブが連合に組することになるから脱出しろと連絡。バルトフェルドって人からの伝言だ!ってアンタじゃん!(笑)マリューも笑ってた。

・シン
オーブが裏切るなら攻撃すると、カガリにまたケンカ売ってる。カガリはユウナにまだ子供だからと言われてたけど、シンも政治を知らない子供なんだよな。