タイトルのチェインアローは新型携帯に搭載されていたiアプリのパズルゲーム。4つのカラーに四方向の矢印のついたブロックを3つあわせて消していくんです。他にツイン矢印やオールマイティブロックなんかもでてきます。(名前は適当)

ゲームの流れとしては同じ矢印の方向に消していき、そのとき消したブロックに隣接していたブロックの矢印は時計まわりに4分の1進むことになる。つまり矢印が上をむいていたら右に、右にむいていたら下に矢印の方向が変わるわけだ。それを頭に入れてコンボを狙っていく感じだな!

ちょっと難しそうだが適当にやっていても結構いい結果がでたりします。しかも他のパズルゲームと違ってそう簡単にゲームオーバーにならないのも、このゲームの魅力でしょう。なかなか終わらないのも問題だが…。