週刊モーニングで連載中のマンガ。読んだらそれなりに面白かったんだけど、読むまでにものすごい拒絶反応を起こして、読むのにすごい時間のかかったマンガでした(爆)

自分ではまず買わないけどT君が面白いからと言ってなんの前触れもなく持ってきたマンガだったんだよ。なんかカバーが光ってるし、かたっくるしい感じのする内容にしばらく読む気がおきませんでした。一応読んだけど、なんか疲れるんだよね。やだな~って思いながら読むと駄目なんだろうな。思い込みってやつ…。まさにこのマンガのテーマである心理学にあてはまるんじゃないか!?まあ心理学とか好きな人はハマるんじゃないかと…。ある意味、私の中でしばらく印象に残るであろう作品になったわけだ。