邪道魔法少女アニメです(?)DVDを一気に見ました。まさに「桃井はるこ」といえば小麦ちゃんのイメージが当然なんだなと納得したわけです。でも一昔前は深夜番組「D’s garage 21」のレギュラー出演していました。一般の人が応募した3DCGがすごかったので見てました。当時はデジタル系の新しいアイドルというイメージがあって、すごい好感度が高かったんですが、声優業が増えて他の声優さんとの違いがなくなった感じが少しさみしい。(本当は執筆やロックユニットなどで忙しいのはわかってますが)

それでアニメの感想としては2chキャラを出したり、タツノコキャラを出したりして、なかなか面白いツボをついてて笑えました。とくに巨大ロボ・ビッグサイトロンはサイコーですた。ビッグサイトのすぐ近くで地面に刺さっている展示物の巨大ノコギリ(有明ブレードというらしいw)をビッグサイトロンの武器として使ってました。劇中での名前は「ブレイジング・ソー」という。小麦ちゃんのガッチャマンチームにやられてましたが(´∀`;)
また別案?として、もし日本がピンチになった時、お台場ロボ・フジテレビが出撃してこの武器が使われるとかなんとか…。(アニメじゃないし、もうわけわからん)

DVDは1巻から5巻まで出たわけですが、途中で2.5というものがありました。ただ2.5はどう考えても歌を出すために出したようなもんですな。曲は悪くなかったので別にいいけど、私としてはちょっと物足りなかった。

小麦ちゃんは5巻で終わったわけですが、今年の9月10日に「ナースウィッチ小麦ちゃん マジカルてZ(おぺ)」としてTVオンエアで復活するとのこと。TVだと深夜であっても制限かかるから追加修正される(はず)DVD版に期待したいね。Z(おぺ)が決定版になるらしい(ほんとかな~。なんか信じられないが…)
購入してくれる友人には感謝ですm(_ _)m